「2014年05月」の記事

もこもこしてます。

2014年5月30日 / 日々の出来事

すっかり初夏ですね。早くも蚊に悩まされているスタッフTaです。

DSC_0196

 

 

 

写真は、ボランティアさんが持ってきてくれたものです。

今が見ごろで、もこもこしていて、とてもかわいいです。

もこもこは花ではなく花が萎んだ花ガラだそうです。

で、雌雄異株があって、雄の株にはあのもこもこはできないとか。

 

診療所には、

時々、患者様が持ってきてくださったり、ボランティアさんが飾ってくださったりして、季節を感じられるものがあるんです。癒されますicon_biggrin.gif

紫外線注意報!!

2014年5月21日 / お知らせ

こんにちは、お久しぶりの美容番長K2です1e0888df8aa28bcc2abfb3e0d545ab05.gif

春から夏へ、季節の変わり目、一年で一番紫外線が強い季節がやってきました。

どんなに近くへのお出かけでも、洗濯物を干すときも、犬の散歩でも、必ず日焼け止めを塗り外出してくださいね。願わくばSPF50、PA++++が理想です994ee0fa684782accf472234efd5fac4.gif

日焼け止めは時々お肌が乾燥しやすくなったり、白浮きしたりでうまく合わない事もありますが、診療所美容皮膚科で扱っているセルニューの日焼け止めクリームはヒアルロン酸配合で化粧下地としても使用可能なしっとり感が持続します。スタッフにも大好評です。

診療所ロビーの奥に日焼け止めはもちろん、いろんなアイテムをお試しできるコーナーを設けていますので、是非ご自分の肌でいろいろ体験してみて下さいね。

さて各地で運動会が繰り広げられていますが、私も土曜日が運動会です。毎年、会う人会う人に「暑ないん?」と聞かれるほど、首、腕、顔と隠しまくって完全防備で参加してます。

シミの原因は日光による肌のダメージがおおいに関係しますから出来る事はこつこつと積み重ねていきましょう。

美は一日にしてならず!!女子はお金かかるなーee1d7f97a5f066453b978557c1482ead.gif

 

 

CKD(慢性腎臓病)ってなに?

2014年5月10日 / お知らせ

みなさん、こんにちは☆ Tan×2です。

今回は『CKD(慢性腎臓病)』についてのお話しです。

☆☆CKD(慢性腎臓病)ってなに?

 (1) 腎臓の働き(GFR※)が健康な人の60%未満

 (2) たんぱく尿が出るなどの腎臓の異常

 (1)(2)のいずれか、または両方が3ヶ月以上続く状態です。

 ※GFR(糸球体ろ過量)とは・・・

  腎臓が体の外に老廃物を出す能力のことで、血液検査の血清クレアチニンの数値、性別、年齢で推定され、その値をeGFR(推算糸球体ろ過量)  といいます。

 CKDを放置すると、人工透析や腎移植が必要になるばかりでなく心筋梗塞脳卒中の危険が高まることが分かってきました。また、初期には自覚症状がありません。(全身のむくみ、体がだるい、貧血、食欲不振などの症状があらわれたときは、病状が進行している恐れがあります)

 

 ☆このような方はご注意ください!

 糖尿病・高血圧・脂質異常症・高尿酸血症・肥満・塩分過多など…

 腎臓を守るための血圧の目標値は、内服の有無に関わらず130/80mmHg未満です

 

 ☆早期発見が重要です!
 CKD(慢性腎臓病)は自覚症状がないまま静かに進行するため尿や血液を検査しなければわかりません。定期的な健診が、早期発見につながります。年に一度は健診を受けましょう。

〇尿 検 査:タンパク尿陽性だったことはありませんか?

〇血液検査:血清クレアチニンの数値から、腎機能の状態がわかるeGFR(糸球体ろ過量)が推算できます

  ☆CKDと診断されたら…
 薬物療法・食事療法・生活習慣の改善を正しく行えば、CKDの進行を遅らせ腎機能を維持することが可能です。尿検査や血液検査の結果、異常があればかかりつけ医を受診しましょう。