「2015年03月」の記事

腸内環境を整えよう

2015年3月31日 / お知らせ

こんにちは、しまんちゅです。早いもので明日から4月になりますね!

新入生、新社会人になる皆さん体調管理はバッチリでしょうか。

そこのあなた!!!!春休みにだらけてしまい食生活が乱れていませんか。

生活リズムや食生活の乱れから普段便秘とは無縁のかたも便秘になっていたり・・・。

偏った食事で腸内環境が悪くなっていたり、ストレスや運動不足が原因で腸の機能が低下します。

便秘の改善には「腸の動きを活発にする」、「便を柔らかくする」、「腸内環境を整える」ことが重要です。

水分をしっかり摂取し、食物繊維をとりましょう。特に食物繊維は不足しがちな水溶性食物繊維を取りましょう。

海藻類、大麦、オクラなどが水溶性食物繊維となっています。便を柔らかくしたり、便の滑りをよくしたりする効果があります。

便秘は放っておいてもよいことはありません。腸内から体の環境を整えていきましょう。

『うどん県』の悩み ~おいしい、はやい、やすい~

2015年3月28日 / お知らせ

『うどん県』の悩み ~おいしい、はやい、やすい~

写真家のKです。

桜が咲き始め、すごしやすい気候になりました。

さて、いつごろか、香川県は改名にうどん県になっていました。

香川県=うどん県

はがきの住所欄に、うどん県と書いて投函しても、ちゃんと届けてくれるとか。それぐらい、知名度は、全国区になっています。

香川県人のうどん消費量は、全国平均の2倍以上。1人あたり2日に1食を口にする計算です。実は、私も、2日に一度は、うどんを飲んで(食べて)います。

うどんが直接関係あるかどうかは定かではないが、香川県は糖尿病受療率1位です。

香川県=うどん県=糖尿病県(?)

糖尿病は、血液検査の血糖値やHbA1cなどの数値で判断します。肥満気味、甘いものが好き、飲酒、不規則な食生活などの人は糖尿病が疑われます。このような人は、早めの検査をお勧めします。

香川県では、離乳食からうどんを刻んで食べています。うどんが好きになるわけです

桜が・・・

2015年3月28日 / お知らせ

Kaさんです。
もう桜が膨らみつつありますね

卒業式も終わり、新しい生活の準備におわれている方も多いのでは・・・

私事ですが。うちも娘が晴れて社会人1年生になります。
希望と不安に胸を膨らませている今日この頃。

母も応援したいと思います!

でも体調管理こそがすべてです。

皆様も充分な体調管理をして、新年度に備えて下さいね

来る29日は当番医です。診療所は開いていますので、体調のお悪い方は月曜まで待たずとも、受診可能ですよ。

今日はブログ用のPCの調子が悪く、絵文字が入りません(涙)かわいくないですが、これで・・・