「2017年04月」の記事

ゴールデンウィーク

2017年4月30日 / お知らせ

ゴールデンウィーク真っ只中ですshine.gifいかがお過ごしでしょうか?(^^)

 

私はというと、娘の突然の発熱で家にこもった2日間でした3209ba3f3500bab6447ed1ddcb988015.gif

 

この時期、同じように体調を崩している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

眼科では、風邪からの結膜炎で来られる方や、ものもらいで受診される方が増えているように感じます。

 

どちらも免疫力の低下でおこりやすくなりますねd444f98d83afa29dfa269ff7ff69b1d5.gifお疲れの方が多いようですshock.gif

 

いつもより多めの睡眠をとってみたり、リラックスタイムを設けたり、心も体も休める時間を作ってみてくださいねa94c40805d3c80b2234b9ef1ee5e0744.gif

 

icon_biggrin.gif

寒暖差が激しくて

2017年4月26日 / お知らせ

体調管理が少し難しい季節です。
私は子供のころから喘息の持病があり、今も薬で管理しているのですが、今の季節は花粉もあるし、気温差もあったりで、管理が少し難しくなっています。
毎年、季節の変わり目は体調を崩しやすく、喘息を患っている人は、同じく苦労しているのではないでしょうか。
できれば軽い運動やなどで、体を温めるといいのでしょうが、咳が出るのが、気管の炎症を悪化させてしまうので、あまり無理はしないで、調子が出てくる時期までは、動きすぎないよう状態が良くなるのをお薬で管理するしかないのかなあと。
とにかく、喘息は予防が大事なので、これ以上悪化させないよう、早く気温が安定してくるのを待ちたいと思います。
みなさんも、季節の変わり目は体調を崩しやすい時期なので、無理はしすぎず、お薬で上手に体調管理などして、日々の生活を穏やかに過ごされますように。  MK

運動前にウォーミングアップを!!!

2017年4月18日 / お知らせ

こんにちは。久しぶりの投稿になりますyokoです。

 

4月に入りあっという間に桜が咲いて散って、春を感じる間もなく暑い日に突入している感じですね。

ちょっと変わった気候ですが、皆様体調等崩されていないでしょうか??

 

私は、去年の6月にバレーボールの試合でアキレス腱を切り、もうすぐ1年になります。

未だ足に違和感を感じる事もありますが、

暖かくなってきたので、先週からバレーボールの練習に復帰しました。

アキレス腱を切った時、正直、試合までの時間が少なく、

準備体操を軽めに済ませたのが原因だと今は思います。

あともうひとつ考えられるのは、その週はたくさん練習に参加していて、

足に相当の疲労が溜まっていました。

足が重く、違和感を抱えつつ、試合に出たのを覚えています。

そういったことが重なり、アキレス腱が切れたのだと思います。

 

そこで今回は運動前後のウォーミングアップについて簡単に・・・。

 

① ウォーミングアップの必要性とは

   ・体への負担の軽減

    いきなり激しい運動をすると、急激に心拍数と血圧が上昇し、呼吸が乱れます。

    そうなると、心臓・血管・肺などに大きなダメージを与えます。

    よって、準備運動で徐々に心拍数をあげ、体を慣らせる必要があります。

 

   ・靭帯や筋肉の怪我の予防

    体を過度に伸ばしたり、ねじったりすると、筋肉を痛める可能性があります。

    また関節の可動域を超えて靭帯を痛める可能性も指摘されています。

    よって、準備運動で筋肉の柔軟性と関節の可動域を高めることが重要になります。

 

   ・その他の効果

    その他にも準備運動することにより、運動に適した動きが行いやすくなり、

    運動のパフォーマンスの向上にも繋がります。

    また体を軽く動かすことによって交感神経が優位になるため、

    運動のやる気を上げる効果もあるそうです。

 

② ウォーミングアップの方法

   ステップ1 有酸素運動

    足踏み・ウォーキング・軽いジョギングなどをまず行います。

    そうすることで、心拍数が上がり、全身の筋肉に血液が流れ、筋肉と体の温度が上昇します。

    自分の合ったものを選択し、軽く汗ばむ程度まで行うのがいいそうです。

   ステップ2 ストレッチ

    体が温まったら、次はストレッチで関節の可動域を広げます。

    いろんなストレッチがありますが、意外に有効なのはラジオ体操第一だそうです。

    ラジオ体操第一は体全体の筋肉や関節をバランスよく動かすように構成されており、

    なおかつ所要時間3分程度です。

    あまりストレッチを知らない人はこれだけやっても十分代用できそうですね。

 

ウォーミングアップは以上のことを踏まえて10~15分程度行うことが一般的だそうです。

寒い日や運動強度が強いスポーツをする時、私みたいに怪我をしている人は

もっと長く時間をかける必要があります。

私も足を怪我する前は、あまりウォーミングアップの必要性を感じていませんでしたが、

怪我をするとあの時ちゃんとしていればと後悔ばかりでした。

時間がかかりめんどくさいですが、

スポーツをするにあたってはすごく重要なことなのでめんどくさがらず、

しっかり時間をかけて行い、楽しくスポーツをしてください。