「2019年12月」の記事

インフルエンザ

2019年12月15日 / お知らせ

みなさん、こんにちは。ぽん太です。

令和元年12月6日に香川県健康福祉部薬務感染症対策課より「例年よりやや早いインフルエンザ
流行期入り」が発表されました。県下の小学校では何校か学級閉鎖になっているようです。
全国では一足早く11月15日に厚生労働省から流行期入りが発表されていたようですが、今後は
流行のピークに向かってまっしぐらになりそうです。

インフルエンザの歴史はとても古く、紀元前412年「医学の父」ヒポクラテスによって「ある日突然
多数の住民が高熱を出し、震えがきて咳が盛んになった。たちまち村中にこの不思議な病が拡がり、

住民たちは脅えたがすぐに去って行った」と記録されています。 冬季に大流行し、春には収束するという周期性から、16世紀頃の占星術師はインフルエンザの流行を星の運行や寒気の影響によるものと考え、ラテン語の『Influentiacoeli(星の影響)』という言葉にちなんで『influenza』と呼んだことから、インフルエンザという言葉が世界中へ広まったと言われています。

 

…某女性アイドルグループが『インフルエンサー』という曲を歌っていましたね。

私はしばらくの間『インフルエンザ』だと思っていました。

 

私の小ボケは置いといて…インフルエンザの歴史はとても古いですが、流行が科学的に立証された
のは1900年頃だそうです。比較的近年の発見ですが、100年足らずの短期間に『スペインかぜ』
『アジアかぜ』『香港かぜ』『ソ連かぜ』と4度もの大流行があり、都度多大な犠牲者が出ています。

現代でも65歳以上の高齢者や慢性肺疾患、心疾患等の基礎疾患がある方は一般的に抵抗力が低下しているため、インフルエンザに感染すると重症化や合併症を引き起こす可能性が高いとされています。同居するご家族や周囲の方も含めて、予防対策をお勧めします。

 

予防の3原則
1.免疫をつける
インフルエンザワクチンを接種するのが効果的です。ただし「打ったからかからない」のではなく、発症しても重症化や合併症を抑え、症状を軽くしたり抑えたりする効果があるということです。
2.感染経路を断つ
インフルエンザの主な感染経路は飛沫感染と接触感染です。
人込みを避け、外出の際はマスクをする。こまめな手洗いとうがいで家族への感染を防げます。
3.基礎抵抗力をあげる
体力を上げればインフルエンザや風邪にかかりにくくなります。それには①十分な睡眠と休養 ②バランスのとれた食事 ③健康的な生活習慣 を心がけましょう。

 

私たちは毎日様々なものに触れて生活しています。ウイルスの体内侵入を防ぐ手洗いは非常に重要です。正しい手洗いを徹底しましょう。 流行のピークは3月まで続きます。今からでも遅くはありません。アレルギー等の特別な事情がなければインフルエンザワクチンを接種することをお勧めします。

 

 

サンタのトナカイさん!

2019年12月14日 / お知らせ

みなさんこんにちは!ゆんです173fe8b8f68c7884c5a75c2b6728bcc8.gif

今年も残すところ、あと少しになりましたね。

街中を歩いているとあちらこちらにクリスマスツリーが飾られていているのが目に入ります8e4a89749c3eccd5af8501baf19416c5.gif

大人になってもワクワクする季節ですね994ee0fa684782accf472234efd5fac4.gif

皆さんはクリスマスと言えば何を思い浮かべますか?

クリスマスツリーxmas.gifヤドリギb65a21ae966a092749f6c0ece234f346.gifサンタさんbell.gifプレゼントpresent.gifクリスマスケーキbirthday.gif

ジンジャーマンやチキンbf4b323b4b6970574ebc47764ad1cb4d.gif楽しいパーティー865ba3ef24ef8c73230c8b447a37f970.gif

 

今日はその中でもあまり知られていないトナカイについてお話ししたいと思います。

サンタさんが乗っているソリを引くトナカイたちですが、実は彼ら、名前があるのをご存知でしょうか。

トナカイは現在、9頭(公式には8頭)なのですが先頭から順番に

 

「Rudolph (ルドルフ)」

「Dasher(ダッシャ-)」「Dancer(ダンサー)」

「Prancer(プランサー)」「Vixen(ヴィクセン)」

「Comet(コメット)」「Cupid(キューピッド)」

「Donder(ドンダ-)」「Blitzen(ブリッツェン)」

 

という名前があります。

実は先頭にいるこのルドルフ、彼が一番の新入りさんでまだ公式には認められていません。

でも一番有名で一番人気なのも彼、ルドルフなのです。

何故かというと・・・

彼は「The Red-Nosed Reindeer」

そう!あの「真っ赤なお鼻のトナカイさん」だから!

 

トナカイにとって、サンタのそりを引く8頭に選ばれることは一番の名誉でした。

しかし、その8頭には選ばれず、出発の見送りをしていたのがルドルフ。彼は生まれた時から鼻が真っ赤でピカピカ光っていたため、仲間に馬鹿にされいつも泣いていました。

「真っ赤なお鼻のトナカイさんは、いつもみんなの笑いもの。

 でもその年のクリスマスの日、サンタのおじさんが言いました。」

 その夜、深い霧で出発ができず困っていたサンタのおじさんは、見送りの中にいたルドルフのそばにやってきて言ったのです。

「暗い夜道はピカピカの おまえの鼻が役にたつのさ!」

 いつも、からかわれていたルドルフは、得意になって赤い鼻をいつもよりピカピカ光らせながら、そりの先頭を走ってサンタのおじさんの役に立ったのです。

それからルドルフはみんなに愛されるトナカイになったのです。

「いつも泣いてたトナカイさんは 今宵こそはと喜びました♪」

みんなに笑われて馬鹿にされても、たった1人だけでも認めてくれる人がいるという幸せf33fe92260b78442da5f4b1297a9d4fd.gif

みんなと違っていても、だからこそ、良い事。

今年のクリスマスもきっと彼もサンタさんと一緒に夜空を駆け巡ることでしょうね393919b55ca604b46c5ef590c25c8287.gif

 

みなさんにも素敵なクリスマスが訪れますようにconfident.gifheart04.gif

 

冷え性について

2019年12月9日 / お知らせ

みなさんこんにちはSです。
だんだんと寒くなり冬になってきましたね🤗体調はおかしくなってませんか?
今日は冷え性について少しお話ししたいと思います。

冷え症は、手足の先に行く細い血管の血行が悪くなり、手足や体の表面の温度が下がって冷たく感じる状態です。女性ホルモン(エストロゲン)の分泌低下や自律神経の乱れ、偏った食生活などが原因になります。

日常生活から考えられる原因は4つあります!

1.栄養が偏った食生活によるエネルギー不足
栄養バランスが偏った食事を続けていると、体の基礎となるたんぱく質や脂質、炭水化物と、それらの栄養を熱に変えるビタミン、ミネラルが不足し、冷え症になります。極端な食事制限によるダイエットも、体温の元になるビタミンやミネラルが不足し、冷え症の原因になります。
2.きつい下着や露出の多いファッションによる血行不良
体を強く締め付ける下着は、血液の流れを悪くするので、冷え症の原因になります。また、ミニ丈のボトム、ローライズジーンズ、素足にサンダルやパンプスなどの露出したファッションも、冷え症の原因になることがあります。
3.空調の効かせすぎによる自律神経の乱れ
人の体は、自律神経の働きによって一定の温度に保たれています。しかし空調の効かせすぎによって室内外の温度差が激しくなると、自律神経の機能が乱れ、体温調節がうまくできなくなり、冷え症を引き起こすことがあります。
4.女性ホルモン(エストロゲン)の乱れによる血流作用の低下
女性ホルモンは、女性の心と体をコントロールしています。また、手足の先に行く細い血管を拡げて、血流を多くする作用もあります。そのため、ストレスや更年期などによって女性ホルモンの分泌が乱れると、血行の悪化や卵巣の機能低下を招き、冷えをはじめ、生理痛や生理不順などのトラブルが起きやすくなります。

日常生活でできる予防法としては
1.入浴で血行を良くする
38~40℃のぬるめのお湯に、20分程度つかりましょう。入浴後は簡単なストレッチをすると、さらに効果的です。湯船につかれないときは、シャワーだけですませず足湯で下半身をしっかり温めましょう。お風呂から上がったら保温性の高いインナーや冷え症対策用の靴下などで熱を逃がさないようにしましょう。
2.朝食をしっかりと食べる
朝食を食べないと、体温調節に必要なエネルギーをつくり出すことが困難になります。ビタミン、ミネラルが豊富な肉類や、いわし、卵、納豆、魚、チーズ、玄米やパン、その他わかめや豆腐、大根の入った汁物などのエネルギーを生み出しやすい献立で、1日を始めましょう。
3.運動で血行を良くする
体中の筋肉を働かす全身運動が一番ですが、時間がないことも多いはず。そんなときはどこでも簡単にできて、血行を良くする足裏のツボを刺激する運動がおすすめです。足を軽く開いて立ち、両足一緒にかかとを上げ下げする背伸び運動を行いましょう。座り仕事が多い場合は、仕事中に足元に小さいボールや空き缶などを置いて、足の裏で転がすと、足裏のツボが刺激され、全身の血行が良くなります。
まだまだ寒くなりますが体調を崩さないように注意しましよう🤗