美術館北通り診療所ブログ

CT更新です

2016年2月22日 / お知らせ

みなさん、こんにちは。写真家Kです。

 

今年の冬は、暖冬と言われていましたが、その反面、何十年に一度の寒波が日本列島を襲ってきました。温かいのやら、寒いのやら不思議な感じの冬です。インフルエンザは、例年より少し遅れての流行の兆しです。まだまだ、寒暖差が激しい日が続きますので、体調管理には気をつけて下さい。

 

さて、ご存知のかたもいると思いますが、当院CTが更新されました。最新の東芝製CTへ更新となり、四国で第一号の導入稼働となります。従来CTと比較して、解像度の高い画像を短時間(息止め時間が短い)で撮影することができます。その撮影した画像を、見たい角度から再構成したり、より鮮明な立体画像を構築することによって、病変を様々な角度から観察することができるようになりました。

SONY DSC

 

 

また、X線被ばくに関しても、逐次近似法という最新の被ばく低減技術を搭載しており、最低限の放射線量での撮影が可能となりました。

 

毎日稼働しており、ほぼ予約なしで撮影可能です。

 

ご不明な点は、放射線科までお問い合わせ下さい。