美術館北通り診療所ブログ

瀬戸内国際芸術祭 2016

2016年4月10日 / お知らせ

花粉症の季節真っ只中!!今年も抗ヒスタミン薬にお世話になっているMリンです。

そして、今年は3年に一度の ART  YEARS ☆☆☆

IMG_1705

 

突如と私に舞い降りてきたアートの神様。よし!島旅に出かけようと購入。

花粉症には負けていられません。

 

 

 

そして、桜が満開のとある水曜日、看護師Sさんとアート満喫旅に出かけました✧♡

写真でめぐる瀬戸芸をどうぞお楽しみください♡♡♡

IMG_1379

この日はお天気にも恵まれ、南イタリアのアマルフィを彷彿させる異国情緒漂う男木島に行ってきました。

 

IMG_1675(男木島の魂)

船で来た人を迎える、港の半透明の空間。屋根にはさまざまな文字が組み合わされ、日中はその影が地面に映りとても幻想的でした。

 

 

IMG_1392

 

集落内にある  deam cafe の桜がすごくきれい。

そして、素敵なこの場所で同じく瀬戸芸を満喫されていた当院の職員さん方と偶然出会いました( ´艸`)♡

 

 

 

 

IMG_1722(ブラック&ホワイト)

作品のデータをシールプリントし、床や壁、天井など家中に貼り、不思議な空間を演出。

桜を連想させる繊細なディテールが印象的。

写真を撮ると、とてもアートスティックに仕上がります。

 

 

IMG_1719

 

(記憶のボトル)

島の人たちの思い出をボトルに封入し、小さな灯りをともした作品。

 

 

 

IMG_1708

 

ボトルの中には、お嫁さんの写真、ペットの写真、家族写真、野球ボールなどどれも年代を感じる大切そうなものたち。

記憶の中に迷い込んだようなノスタルジックな気持ちになれました。

 

 

 

他にもたくさんの素敵な作品があり、感じ方は十人十色。日常を忘れさせてくれるアートめぐりの島旅。

 

どうぞ皆さまもぜひ足を運んでみられてはいかがでしょうか?