美術館北通り診療所ブログ

食育

2017年6月26日 / お知らせ

愛犬家Tです。

今日は近年注目されている『食育』について少しお話したいと思います。

『食育』がいま重要とされる背景には、近年、食に関連した様々な課題が浮上していることがあります。例えば、栄養の偏りや不規則な食事などによる肥満や、それらが原因と考えられる生活習慣病の増加がみられます。また、若い女性を中心にみられる過度のダイエット志向に加え、高齢者の低栄養傾向等の健康面での問題も指摘されているところです。

また、食の安全や信頼にかかわる問題や、外国からの食料輸入に依存する問題など、食を取り巻く環境が大きく変化しています。こうした中で、食に関する知識を身に付け、健康的な食生活を実践することにより、心と身体の健康を維持し、生き生きと暮らすために、食育を通じて、生涯にわたって「食べる力」=「生きる力」を育むことが重要になっているのです。

食育を実践するのは、私たちひとりひとりです。日常生活の中でできることから食育を始めましょう。

健康な身体を保つには、十分な睡眠、バランスのとれた食事そして適度な運動が必要です。規則正しい生活をして健康な毎日を送りましょう。

 

 

~リハビリ科の実習生より一言~

四国医療専門学校 理学療法士科 4年 庄野温子

2ヶ月間、長期臨床実習でお世話になりました。患者さんとの接し方やリスク管理、また実際に治療に介入させて頂き、とても勉強になりました。至らない点もあり、ご迷惑をおかけしましたが、とても充実した2ヶ月間でした。今回の経験を活かし、さらに向上していけるよう、これから頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。