美術館北通り診療所ブログ

お酒の適量ってどのくらい??

2019年3月1日 / お知らせ

歓送迎会にお花見…。何かと飲む機会が多い季節がやってきました。医師からは「お酒は適量を守りましょう」といわれますが、二日酔いしない適量とは一体どのくらいなのでしょうか。

 

数値で適量を知っておくのもひとつの目安になります。以下はその計算式です。

 

『15×体重(Kg)×飲み始めから翌朝の起床時間÷(アルコール度数×0.8)』が適量といわれています。

 

<アルコール度数の参考値>

①ビール(4.5~6.0%)  ②日本酒(15~16%) ③焼酎(20~25%)

④ワイン(11~13%) ⑤ウィスキー(37~43%) ⑥ブランデー(37~40%)

※各数値は銘柄や度数、個人差によって若干変わってきますのでご注意を!

 

<リハビリスタッフ紹介>

初めまして!2月から入職しました、理学療法士の武田です。1月までは県内の病院で勤務していました。時々、患者さんから実習学生と間違われます。

外来での臨床経験は少ないですが、これからしっかり学んでいこうと思います。